プリンターのインク関連情報

HOMEプリンターのインク価格に関して

最終更新日:2017/12/21

プリンターのインク価格に関して

家庭用プリンターのイラスト

プリンターのインクは、純正インクだとそこそこ高額でコストが気になる部分ですが、プリンターのインクの原料は6割から8割が水で、その他鉱物や科学薬品となっています。ほとんど水の割にインクの価格は高く感じますが、各メーカー毎に品質や機能性を高くするため色々な成分を加えているので、それなりの価格になっていきます。例えば、顔料インクの場合はプリンターのインクの原料にプラスして、顔料を分散させるため分散剤が使用されています。その他にも色々な工夫がされているため、プリンターのインクの原料のほとんどが水でも高額な価格になってしまいます。
プリンターインクの価格は高めですが、インクの種類によってはリーズナブルな価格もあり、コストを抑えた使用もできます。中でも互換インクは、純正インクの約半額で購入できるためコストを下げたい場合は便利なインクのタイプです。プリンターインクには、純正インクやリサイクルインク、互換インクなどがありそれぞれ価格が違います。純正インクは、メーカーがプリンターに合わせて最適な状態に仕上げているため、インクの中でも1番安心して使用できますが価格は高めです。
リサイクルインクは、純正インクの容器に別のインクを補充したタイプで、純正インクより安く購入できます。リサイクルインクの品質は以前より改善されているので、使用する価値が見直されていますが、互換インクより高めという点があります。互換インクは品質の高いタイプがあり、価格も安めというメリットなどから選ばれるケースは多くなっていますが、万が一故障した場合保証を受けられない可能性があります。
しかし、互換インクを使用しても故障リスクが低いので、安心して使用できるプリンターインクの種類でもあります。プリンターインク選びは、予算に合わせてそれぞれの特徴を把握した上で選ぶのが理想的です。プリンターの価格を重視して購入する場合は、購入先選びもコストを抑える大切なポイントになります。web上にはプリンターインクの比較サイトがあり、種類毎に最安値で販売している所の情報を集めやすくなっています。
例えば、プリンターインクのメーカー検索や、価格帯からの検索など効率的な探し方ができるので、比較しながら最安値の販売先を調べることができます。また、単品でプリンターのインクを購入するより、セット購入した方がお得なケースもあるので、どの購入方法がお得か複数の通販サイトをチェックするのも、安い価格でプリンターのインクを購入するためのおすすめな方法です。

一覧はこちら

プリンターのインクランキング

TOP